モデルハウス of ソーラータウン府中・長寿命環境配慮住宅モデル事業

東京都と相羽建設・野沢正光建築工房による東京都府中市での木造ドミノ住宅16棟の分譲住宅プロジェクト

長寿命環境配慮住宅モデル事業「園路がつむぐ庭物語」

ソーラータウン府中

ああ

ソーラータウン府中モデルハウスは、2015/2/15をもちまして閉館させていただきました。
東村山市に木造ドミノ住宅のモデルハウスがございます。
木造ドミノ住宅の自然素材の雰囲気、性能やOMソーラーをご体感いただけます。ご来場お待ちしております。
相羽建設モデルハウス


 東京都のまちづくり「長寿命環境配慮住宅モデル事業」による木造ドミノ住宅のモデルハウスが2012年9月にオープンしました。無垢板の床材や壁紙の和紙など自然素材をたくさん使った家の心地よさ、OMクワトロソーラーをはじめとする高性能な設備や断熱による省エネルギーかつ快適な温熱環境など、モデルハウスでしか体感できない心地よさがありますので、ぜひご来場ください。


〈モデルハウス写真〉

model1.jpg
武蔵野の緑が映える落ち着きのある外観

model2.jpg
自然素材を活かした木の香りのする心地よいリビング

model3.jpg
明るく開放的なLDK

model4-1.jpg
対面式の明るいキッチン(左) サワラ材の香りに包まれる浴室(右)

model6-1.jpg
天井が高く開放的な2階の子供部屋(左)と2階ホール(右)


〈モデルハウスプラン〉
111-2.jpg

〈建物概要〉
敷地面積 134.99㎡
延床面積 112.62㎡
仕上 外部:ガルバリウム鋼板(屋根・外壁2階)、ソフトリシン吹付(外壁1階)
    内部:パイン材(床)、土佐和紙(壁・天井)